注文住宅に強い!建築会社比較ナビ【東浦エリア】

注文住宅を頼む建築会社を東浦エリアで探すなら

thumbnail家族と暮らす素敵なマイホームを注文住宅で建てようと考えましても、ハウスメーカーは沢山ありますから、どこへ相談すれば良いのか迷うこともよくあります。そこで、東浦エリアで施工会社を探しているなら、このサイトを使って効率的に依頼先を見付けてみてはどうでしょうか。

このサイトは、東浦エリアで注文住宅を提供する建築会社の比較サイトですので、この地域で活躍する人気の施工業者を複数チェックできます。個別に探し出すのは大変ですが、このサイトなら一堂に会しているため、自分で探す手間が省けます。

得意な工法や取り扱いプランなどは各建築会社で異なりますから、このサイトで色々比較してみましょう。デザインや企画の提案に優れた会社や、セミナーを催して家の建て方をレクチャーしてくれる業者など、建築会社が数々掲載されています。

三昭堂

公式サイトはこちら

三昭堂は、創業80年を超え、年間250棟以上建築している、信頼と実績のある会社です。独自の設計ルールがあるのでこだわり設計をして注文住宅を建築するにはもってこいです。自社でほとんどの業務をこなしています。

そのため、納得のできる価格で住宅の建設を進められます。また、建築エリアを膨大にしておらず。愛知、岐阜、三重の一部と限られているため、一括した管理を実現することができ、地域密着型のアフターサービスを行っています。

東浦は、名古屋と中部国際空港の中間の位置にあり、昔から一軒家の住宅がたくさんあります。今後、東浦で住宅を建築するのであれば、地域密着型の三昭堂で間違いありません。

安江工務店

公式サイトはこちら

名古屋の東浦には安江工務店があって、一戸建ての注文住宅の建設を依頼することができます。部屋が狭くても間接照明や壁に創意工夫を施して、開放感のある空間にすることができるので、オンリーワンの住まいを提供しています。

段差のあった和室には、家族全員が集まっても一緒に過ごせる広さにすることができます。玄関ホールと廊下の間に扉を設けることで、廊下の寒さを今まで以上に軽減することができるので、冬場でも室内は温かくなりますし、寒さで暖房を付ける必要がありません。

注文住宅に自然素材を取り入れながら明るい空間にすることができます。空間が明るくなるので、高齢者でも人生が明るくなります。住まい全体が明るくなるので、間取りもシンプルになりますし、空間がスッキリします。

アルファホーム

公式サイトはこちら

アルファホームは、刈谷市をはじめ東浦など、愛知県三河エリアで注文住宅やリノベーションなどを手がけています。家の基礎部分や断熱性能など、基本的な構造はとても大切ですが、それにプラスして、家族の快適な暮らしを支えるLDKの中心であるキッチンを大事にしています。

アルファホームは、キッチンからはじまる家づくりをご提案している企業です。オーダーキッチンを得意としています。豊富な知識と経験を活用して、お客様のライフスタイルに合わせたプランをご提供します。お住まいになる方々のこだわりの夢をかなえることが可能です。

アルファホームは、耐震性や断熱性、そしてメンテナンスなどの基本的な性能は、長期優良住宅をスタンダードとしているため、安心してご依頼になることができます。「長期優良住宅標準 セレクションハウス」や「高性能住宅 SW工法の家」など、仕様変更もできて、想いをカタチにすることができる家をお選びになることが可能な企業です。

株式会社シンカ

公式サイトはこちら

このサイトには、東浦エリアで注文住宅の建築に対応する業者が数々掲載されており、各施工会社を比較できるようになっています。その中でも株式会社シンカは、それぞれの暮らしに合わせた住まいを提案してくれることで人気の業者です。

ヒアリングを徹底的に行ってくれるため、個々のライフスタイルに沿った住まいを提案してくれます。さらに、家を建てた後も家計を圧迫しないよう、資金計画もサポートしてくれます。ファイナンシャルプランナーが、収入と収支から無理のない返済計画をアシストしてくれるのが特長です。

株式会社シンカではアフターサービスにも力が注がれており、専門スタッフが定期的に訪問点検サービスを行ってくれます。万一不具合などがあった場合は迅速に点検や補修を実施してくれるなど、充実のアフターフォローにも定評があります。

リバウスホーム

公式サイトはこちら

リバウスホームの注文住宅は東浦を中心に大人気となっています。リバウスホームの注文住宅は、デザイン、品質、価格で満足することが出来ます。オシャレなデザインはもちろん、品質も良く、価格も安くなっていることから、とても人気となっています。

リバウスホームは、地震に強い家づくりを行うことが出来ます。日本は地震大国なので、いつ地震に襲われるか分かりません。地震に強い家を作っておくことにより、安心して住むことができます。地震に強くなくては、家とは言えません。

リバウスホームは、定期的に注文住宅展覧会を行っています。注文住宅展覧会に行くことにより、より建てたい家をイメージすることが出来ますので、とてもお勧めとなっています。

エニーホーム

公式サイトはこちら

愛知県の東浦で家を建てたいと考えている人は、エニーホームに注文住宅の建築依頼をすると良いのではないでしょうか。ここには、設計士やデザイナー、インテリアコーデネーターなどの家を建てるための専門家がそろっています。

家を建てるための専門家がいることによって、高度な設計をしてもらうことができたり、素晴らしいデザインを提案してもらうことができます。ですので、満足のできるこだわりの家を建てることができるのではないでしょうか。

どんな家を建ててもらうことができるのかであったり、どんなデザインをしてもらうことができるのかということが分からないと依頼しづらいと考えられます。建築施工例やインテリア実例を見ることができますので、依頼しやすいです。

注文住宅を建てる際の価格交渉の仕方

住宅を購入する際、誰でも少しでも安く抑えたいと考えるものではないでしょうか。しかし、住宅購入はとても難しいものがあり、費用を安く抑えれば安い材料を使われてしまう可能性もあります。その為、重要なのが価格交渉の仕方です。上手に価格交渉をする事で、良い住宅を安く購入する事が出来るでしょう。ではどの様に交渉をすれば良いのでしょうか。基本的に注文住宅の場合、建売住宅よりも値引き交渉は難しいとされています。建売住宅はすでにどの様な家にするのか中身が決まっている状態です。しかし注文住宅では全て自分達で中身を決めて行くものですから、費用を安く抑えようとすれば当然安い材料を使うと言う事になってしまいます。そこできちんと交渉をする事で、材料を安い物にするのではなく、全体的な価格を値引きしてもらう方向で進める事が大切になります。

住宅メーカーでは安くする為にはまず材料費を削っていこうとします。しかし材料費を削れば住宅自体の品質が落ちてしまうでしょう。それでは値引き交渉をしても意味がありません。その為、最初の見積りがとても大切になってきます。同じ様な材料を使用したとしても、各メーカーで費用が変わってくるので、まずは相見積りをしてみましょう。相見積りをする事で、どの様な費用のバラつきがあるのかを知る事が出来ます。それを元に、気になる住宅メーカーに価格交渉をしていきましょう。あそこのメーカーでは同じ中身でいくらにしてもらえると言う様な言い方で、しっかり交渉をしていきます。この時、必ず使う材料はそのままで値引きをしてもらえるかどうかを交渉する事が大切です。材料をそのままであれば住宅メーカーとしては人件費や仕入れの部分で調整をするしかないので、材料には影響が出る事はないでしょう。

一番最初に見積りを出してもらい、そこから値引きをしてもらったとしても、それは住宅メーカーからしてみれば想定の範囲内であり、それを見込んで最初は高く見積りを出しているはずです。その為、重要なのは次の見積もりからになります。いかに材料費を落とさずに値引きして行く事が出来るかが大切です。また、それに加え住宅メーカーから提示された見積りの中で、不要な物をカットしていくとさらに費用を安く抑える事が出来るでしょう。やはり住宅メーカーとしては少しでも高い金額で買ってもらいたいのではないでしょうか。その為、オプションとして様々な物を提示してきますが、今一度自分達が生活をする上で必要な物なのかを考えて決めて行く事が大切です。家はとても高い買い物であり、特に注文住宅は間取りから設備まで全て決めて行かなければいけないので完成するまで気が抜けません。そんな注文住宅をより良い物にする為にも、是非住宅メーカーとしっかり交渉をしましょう。

カテゴリー